ブログ
 2019.09.02 | くまさん,くまさん本舗,くまちゃん,ゴンちゃん,日めくりゴンちゃん,赤鬼ゴンちゃん,

日めくりゴンちゃん <2019.9.2>中村社長へ

[勝手に応援シリーズ]★中村社長へ

愛情表現って難しい。。って思ってませんか?

実はとっかかりはめっちゃ簡単ちんです(^ν^)それは、、


後先考えないで、相手の未来のために思ったことを伝えることです。


ええーーーっ!後先考えずって、相手が傷つくこともあるんじゃない?

その通り。

未来を憂うあまり、強い言葉で相手を傷つけてしまうこともあります。それでも、後先考えず、相手のことを真剣に思って今の自分が思っていることを伝えます。だって、大好きなんだもん。

はい。ここまでは簡単です(^ν^)感情の赴くままに言っちゃいます。

しかし、ここからが難問です。。

大好きだからといって、強めの愛情を相手に示す時って、相手にわかってもらえないリスクがあります。

このままでは相手の未来が崩れていってしまう!と感じた時にはやはりついつい強い口調で表現してしまうこともあります。そうなるとますます伝わりません。未来なんて誰にもわかりませんから。信じてもらえないのです。押し付けの愛情だ!と思われてしまいます。

さらに、あまりにも強く伝えすぎると相手は、あなたに嫌われていると、勘違いしてしまう可能性も出てきます。

この人苦手。難しい。嫌い。だめ。あかん。無理。やめて。。。。

と思っているのではないか?と疑心暗鬼にさせてしまいます。となると逆に、うわーこの人怖い。いや。キモい。ウザい。無理。やめて。。。と同じ感情を抱いて、疎遠になっていく可能性も秘めています。お互い本当は、切磋琢磨しながら成長しあえる仲間なのにも関わらず、疎遠になっていく。

ああ勿体無い。

相手に何かを伝える時は、最初に、相手への「好意」を惜しみなく伝えないとダメなんです。相手のいいところを恥ずかしげもなく満面の笑みを湛えて言い切ることができないとダメなんです。相手の悪いところを、真剣な表情で、大好きだからこその提言をしていることがわかる目で伝えないとダメなんです。

一部分だけを伝えるのではなく、全部伝えきることが大切。

中村社長の言葉の伝え方は、僕のお手本です。

愛情表現はかくあるべきと教えてくださいました。

思ったことを相手に伝える時の仕草や、言葉遣いや、表情の使い方を出会った10分間で教えてくださいました。

なかなか同じようには出来ませんが、日々鍛錬を重ねているところです。今度お会いした時には、褒めていただけるような表現者になっていたいなと心から思っています。



人形劇師くま

くまさん本舗とは



全国の逸品や、クリエイターさん、職人さん、
伝統、産業、観光地などをご紹介していく
「くまさん本舗」 http://www.kuma3.club

人形劇師でもある、店主のくまさんと、
相棒ゴンちゃんからの一言メッセージを
お届けしております♪

=======================================
[くまさん本舗] http://www.kuma3.club
[くまさん本舗チャンネル] https://www.youtube.com/user/kumasanhonpo
[くまさん本舗Facebook] https://www.facebook.com/kumasanhonpo2014
[くまさん本舗Twitter] https://twitter.com/KUMASANhonpo
=======================================

PAGE TOP