ブログ
 2019.09.06 | くまさん,くまさん本舗,くまちゃん,ゴンちゃん,日めくりゴンちゃん,赤鬼ゴンちゃん,

日めくりゴンちゃん <2019.9.4>岩堀せんせいへ

[勝手に応援シリーズ]★岩堀せんせいへ

例えば新学期の保育園。

初めて顔を見る相手がたくさんいる状態。育ってきた環境も違うし、相手の性格もわからないし、自分がどう接すればいいか見えずにモヤモヤしてます。寂しくなって、涙が出てきます。声をあげて泣きます。

すると、子ども達の観察大会が始まります。

泣いている子を見て、何も言葉を発せられないけれど「なんで泣いてるの?」という顔をして覗き込む子。

「どしたの?」と勇気を出して言い、なんとかこの状況を変えようと、とりあえず頭を撫でる子。

その悲しい泣き声につられて、一緒に泣き出してしまう子。

こうやって共感して相手の悲しみを受け取る子どもがいて、

はたまた、「おいおい。今ここで泣くんか?」という顔をして無視する子。

「うるさい!泣くな!」と怒鳴ってしまう子。

という、泣くのが人に迷惑をかけると思ってそれを困ったような目で見ている子もいます。

それと、泣いている子どもも実は泣いていたのは最初だけで、あとは嘘泣きしながら周りの状況をうっすら観察して、自分にとって優しい子を探す子もいます。

あとは、泣きたいけど泣けない子もいます。おそらく、初めての経験に茫然自失の状態だと思います。

十人十色の子ども達を前にして、あなたは言います。

「子ども達全員一人一人に、必ず良いところがあります。」

一瞬、前出の子ども達の様子を見ていると、共感できる子が素晴らしい、と思いがちです。

いいえ。

みんな素晴らしい。

一部を見て、それが全てだとは思わず、根気強く相手の良いところを探し出します。

例えば、

「無視した子は、場所をわきまえて行動できる礼儀正しさを学びたがっているんだ。だから人前で泣く行為に、無視をすることで自分の美学を通そうとした。だからこの子なら理解できる。人としての愛ある礼節を。うん。ちゃんと伝えなくちゃ。」

「泣くな!と声を出して一括した子は、今ここで大きな声で泣くことによって、誰かが一緒に泣き始めてしまうかもしれない。そうなれば、先生が迷惑するかもしれない。ただうるさいからといってたしなめたのではなく、大人達への思いやりから発するものだった。この子なら理解できるかもしれない。人への言葉がけのバリエーションを。うん。ちゃんと伝えなくちゃ。」

「嘘泣きしている子は、ずるい子ではない。ちゃんと自分の立場をわかっていて、相手の立場を観察する余裕がある。優しく声をかけてきてくれた子のことを、自分の大切なお友達候補として記憶し、これからの不安な園生活を楽しもうとしている。この子なら理解できるかもしれない。人に悲しい思いをさせなくても、心が通じ合える言葉があるってことを。うん。ちゃんと伝えなくちゃ」

こうやって、自分の中にはない感情や、事柄が起きてきたときに、瞬時にその子の思いに寄り添えるのがあなたです。

それを、教師や上司の誰もができるメソッドを作り上げました。岩堀先生だからできる。というものではないところがすごい。

「宝物ファイル」

これを使えば、子ども達の良いところを無限に引き出せて、大人の狭い考え方を打ち破り、全員の自己肯定感がどんどん育まれていきます。

これはすでに、全国にだんだん広がっていき、その効果も絶大との声が上がり始めています。

そんな中、依頼されてカンボジアに単身行き、教育の根本を伝えに行ったあなたを心から敬愛します。

どうぞご無事で、お身体を大切に、子ども達とその友達と家族、地域のみなさん丸ごと認めて大好きになって、世界の教育を変えていってください。

応援してます。



人形劇師くま

くまさん本舗とは



全国の逸品や、クリエイターさん、職人さん、
伝統、産業、観光地などをご紹介していく
「くまさん本舗」 http://www.kuma3.club

人形劇師でもある、店主のくまさんと、
相棒ゴンちゃんからの一言メッセージを
お届けしております♪

=======================================
[くまさん本舗] http://www.kuma3.club
[くまさん本舗チャンネル] https://www.youtube.com/user/kumasanhonpo
[くまさん本舗Facebook] https://www.facebook.com/kumasanhonpo2014
[くまさん本舗Twitter] https://twitter.com/KUMASANhonpo
=======================================

PAGE TOP